カ・ラ・ダ・ビルトアップ

顔のムダ毛は、気付いた時にすぐに処理できるという手軽さから、カミソリやシェーバーを使用して剃っている人が多いのが現状です。

しかし、清潔感が必要とされる接客業をしている人には、より美しい仕上がりが期待できるエステ・サロンでの脱毛が適しています。

接客業をしている人の脱毛では、お客さんに見られやすい口周りの脱毛が人気です。

自己処理で脱毛することも可能ですが、エステ・サロンでは、同じようにお客さんに見られやすい腕・指・襟足なども併せて脱毛できることから、通う人が増えています。

新潟市内の脱毛サロンならここに情報があります。

新潟 脱毛をチェックする

続きを読む≫ 2014/07/16 11:39:16

ここ十年ほどでインターネットは生活に必要不可欠なものになりました。

スマートフォンの普及は文字通りのユビキタスライフを実現しています。

インターネットがもたらした情報革命ともいえる新しい生活は人と人とのつながりを大きく変えてきました。

今では家にいながらオリンピックなどの感動を日本中の人たちとリアルタイムで語り合うことができます。

Twitterやラインなどのコミュニケーションツールは学校や会社での友人関係を朝起きてから寝るまで離れられないものにしています。

こういったツールは便利な半面ネット疲れともいうべき弊害も生み出しています。

便利であるはずのツールに24時間監視されているようで息が詰まる。最近よくいわれていますね。

まず人があってのツールだということを忘れずに暮らしていきたいものです。

続きを読む≫ 2014/07/16 11:39:16

肌の老化についての研究が進んでいます。

そして老化には酸化が大きな影響を及ぼしていることがわかってきています。

ですから、これをいかに防ぐかが大きな課題となります。

ただ一つ、もっと根本的なことを忘れてはいけません。

それは「喫煙」と「過度な飲酒」です。

最近はかなり喫煙者は減少傾向にありますが、やはりまだまだ愛好家も多いですよね。

美肌作りをするなら、喫煙と過度な飲酒は避けましょう。

これらは活性酸素を発生させ、酸化を早めてしまいます。

日頃野菜が不足しているなら酵素がアンチエイジングに良いです。基本中の基本ですがバランスの良い食事が肌の老化を食い止める鍵なのです。

続きを読む≫ 2013/10/27 22:33:27
秋冬。
この季節は鍋が美味しい季節です。
歓送迎会などでカニ鍋なんて事もあるのではないでしょうか。
カニは栄養たっぷりなので体づくりにはおすすめの食材です。
ビタミンB1、B2、それとナイアシンを豊富に含んでいる上に低カロリーなので太りにくいんです。
冬場、様々な鍋ものがありますが、私はカニをおすすめします。
すき焼きなんかに使われる牛肉と比較してもカロリーが低い上にタンパク質が沢山なので
自身の体のケアをするならカニを選びましょう。
と、いっても食べ過ぎては無意味。
美味しいからと言ってぐれぐれも食べ過ぎには注意です。
続きを読む≫ 2012/10/25 23:07:25

最近の10代の男の子の肌ケアに対する意識の高さはもの凄いと感じます。

出かける時のバッグの中には日焼け止めクリームや化粧水はもちろん、

びっくりする事にファンデーションが入っていることもあります。

パック類も流行していますね。

 

 

今時の草食系男子と言われる所以なのでしょうか。

 

 

 

腕や足のムダ毛のお手入れもやっている方が多いですし、肌ケアに関してはほとんど女の子と変わらないです。

どうしてそこまでやるのか?と不思議です。

私の年代からみると男は男らしくと考えるので、すね毛OK!

肌の日焼けしているくらいがかっこいい!と思ってしまいますが、これも時代の流れなのでしょうか。

綺麗になるという事は男女を問わず必要で良いことだとは思いますが、

何だか違った方向にきているように思えてなりません。

お肌のケアは女性の特権のように感じていたので、男性の方には出来れば自然のままでいてほしいと思っています。

続きを読む≫ 2012/09/25 14:11:25

引越しはただでさえ重労働なのに様々な手続きが重なるので大変です。

お役所にも何枚も書類を出さなくてならないので、心理的にも物理的にも余裕が

なくなってしまいます。

ついつい引っ越し業者も最初に電話したところできめてしまいがちですが、これだけでも経費がかなり違ってきますので、

面倒でも見積もりは複数しましょう。

引越し業者見積もりを複数する事でかなり安くなるようです。半額になってしまう場合もあるのだとか。

みなさん忙しいので、あいみつをとらないんですよね。もったいないです。

電気屋さん、水道、ガスなど一括で変更できたら良いのにと思うのは私だけでしょうか。

続きを読む≫ 2012/09/21 11:30:21

看護師長。

正直、子供が長期入院するまでそんな人がいることを意識したこともなかった。

しかし、入院してみるとなんとまぁ看護師長という仕事の大変なこと。

ナース求人でなかなか人材が集まらないのも分かる気がします。

患者同士でトラブルがあれば双方の話を聞き、場合によっては部屋割の様子を見て、部屋を変えたり、看護師と患者の関係にも気をくばる。

それから、患者家族の愚痴も聞けば、医者と患者の間をとりもつこともある。

もちろん看護師としての仕事もやれば、雑用をしているとこも見たことがある。

私が気づかない仕事も数多くあるのだろうと思う。

だけど、私の見てきた看護師長はいつも穏やかで、にこやかで、色んなところに気を配っていた。

幸いにも、長い入院生活を終え、無事に子供は退院する事ができた。

最近、人事異動があり、看護師長が変わったらしい。

まだ入院中の人に聞くと、病棟の雰囲気が全く変わったという。

たった一人変わっただけで、雰囲気が全く変わるほどの存在だっ

たなんて、やっぱりすごいな、看護師長…

続きを読む≫ 2012/09/09 20:25:09

人はいつ何かの理由でバタッと倒れるかわからないものです。

例えば、いきなり貧血で倒れてしまうなんてこともあるかもしれません。

実際、先日、電車の中でフラッと倒れて、おんぶで運ばれた女性を見かけました。

そうならないように健康を維持するためには普段の生活が大切です。

でも、先日その話していた女の子はもし倒れたら…「おんぶとかされるのは絶対イヤ!」と言ってました。

特に気になる男の子におんぶされるのはイヤだそうです。

というのは、もし、そうなったら「ひょい」という擬音付きで背負ってもらいたいからだそうです。

今だとズッシリと言う擬音がつきそうです。

やっぱり、女の子はそんなことを考えるわけですね(笑)

まあ、女の子らしいカワイイ考えではありますがね。

続きを読む≫ 2012/07/23 11:50:23

「実はカンフーを習っているんです」

少し恥ずかしそうに笑いながら、楽しそうに言ったAさん。

彼女は週2回カンフーの教室に通い、汗を流しています。

カンフーという少し変わったスポーツを始めたきっかけは、知り合いの男性に言われた「ちょっと太った?」という一言だったそうです。

自分でも太ったことを自覚していたA子さんは危機感を感じ、ダイエット目的でカンフーをすることに決めたそうです。

しかし最初はもちろんカンフーではなく、一般的なジョギングをしようと思っていたようです。

ただ、もともと走るのが得意じゃないし、きっと好きなことじゃないと続かないと思い、子どものころから興味があったカンフーを思い出したのだと言います。

それにしてもカンフーって…なかなかすごい発想ですね!

でも、実際にやってみたら、動きが気持ちよくて、自分に合っていると感じたそうです。

それに身体が軽くなって、風邪などの病気とも無縁になったと言ってました。

彼女にとって健康ライフの秘訣はカンフーみたいです。

続きを読む≫ 2012/07/23 11:49:23